<< iPadって凄い | main | もっともっと頑張ろう >>

ただいま休憩中

JUGEMテーマ:日記・一般

こんばんは
桜井もみじ☆です。
実は現在ファミマで休憩中に
このブログの文章を書いております。
おそらく、掲載は
家に帰ってからなので
少し遅くなるんだろうけど、
今23時でございます。
と、言うのも
なんとなくいた場所が駅と家の
中間地点のビミョーな場所で
このままだったら歩いても
大して変わんねぇんじゃねーのと
歩いて帰っていたわけです。
ところがどっこい。
寝たきり生活が祟ったのか
疲れすぎて途中途中で休憩をしまくり。
今も最初の休憩ポイントだった
一件目のファミマから
二件目のファミマのイートインに
移動しての休憩中です。
こんな事なら電車にするんだったぜ。
でも、ここでタクシーを捕まえると
なんともビミョーな距離で
やっぱりもったいないんじゃないかと
そういうわけで休憩しながら
歩いて帰る事にしたのです(笑)
多分、疲れる原因って
カバンの重さもあると思うんだよね。
だって明らかに人よりデカい
カバンをぶら下げて歩いてるし、
どっからともなくタブレットPC出てくるし
なんならフルメイクできるし
無駄に物をいっぱい持ってるんですよね。
でもさ〜
メイク用品は減らせるかもしれないけど
パソコン用品とかって減らせないじゃん。
今日は確かにちょっと
調子に乗っちゃったかもしれない
だって新しいカバン買って
嬉しかったんだもん。
いっぱい入るし。
でも入れすぎちゃって、
ダンベル運んでる気分だったよww
もうマジで疲れちゃったの。
百均で買い物もしちゃったし。
で、休憩してる訳よ。
もう途中から眠くて死にそうで
今も休憩中に居眠りしそうだったから
ブログを書こうって思ったんですよ!!
とはいえ今日は
書くことってもうないかな?
しいて言うなら、
今使ってるタブレットPC
意外と使い心地悪くないなって感じ?
始めはキーボードちいせぇなと
思ってたんですけど、
慣れたらそういうほどでもないな。
この端末をメイン端末にしても
今のところ問題ないかもなんて
思っちゃったわけですよ。
HPの赤い端末ね。
キーボードがついてる
Win10のタブレット。
外出先で物を書くのにちょうどいい。
唯一の欠点はかなり
最近の端末のくせにiPad様に
動画視聴の性能では劣ってる事。
私の場合、
パソコンでやってる事といえば、
基本、物書き。
次にクラウドで
いろいろなデータを管理しています。
なので、
メイン端末で小説とかブログを書く
デスクトップの端末はサーバ扱い
一体型の端末は開発用
実はもう一台そこそこの
ノートパソコンもあるのですが、
そいつは現在放置気味。
ついでに、この前Linuxをいれた
赤のノートパソコンも一応あります。
アレ、マジでどうしよう。
使わないって、クソ過ぎて。
それとは別にiPadで
動画視聴と漫画の読書をしている
そんな感じで使っています。
この赤いタブレットも
メイン端末に出来ないかと思い、
購入したけどサイズの問題で悩んでいました。
でも慣れるといけるって分かったので、
新しく買う必要はなくなりました。
超嬉しいですよ。
やっぱり。
買わなきゃダメかなと
思ってたところだったし。
このタブレット、
唯一の欠点は正規品の充電コード
それ以外は刺さっても充電できない事です。
充電コードを持って歩くのが面倒。
しかも一本しかないし。
でもタブレットのくせに
USBも対応してるからマウスだって繋げる
イヤホンジャックもあるし、
Bluetoothは別途対応。
完璧じゃんって感じ。
しかも色は私の大好きな真っ赤だし。
SDカードも対応なので、
今は音楽データをそこに入れて
iPod代わりにしている部分もあります。
あとはこいつが何年使えるかですねww
外で持ち歩く事を考えたら
多分、そう長くはもたないんじゃないかな。
しかもちょうどいいサイズの
ケースが見つからないんですよ。
今まで使ってたDELLの
赤いノートパソコンは11インチで、
こいつは10インチだったかな?
微妙にデカいんです。
困ったもんだ。
とりあえずしばらくは
のんびりケース探しをしながら
この端末を使っていこうかな。
せっかくデッカイ鞄も
買った訳だし、
外に出なくちゃもったいない。
少しずつでいい。
一歩ずつ、前へ。
無理はしないで、
出来る範囲でゆっくりゆっくり。
まずはスケボーパークに
行けるくらいの体力を
頑張って取り戻そうと思います。
どうも、私は責任感というか、
いろいろ決めた事を守ろうと
しすぎてしまうところがあるらしいので
無理だけはしないように。
自分の速度でゆっくりゆっくり。
20年前の自分に
誇れるような生き方をしたいな
なんて、少しカッコつけてみたりしてww
でもさ、自分で思うんです。
多分だけど、
小学生の頃の自分に
私は今の自分を自信を持って話せるって。
確かに汚れた生き方だってしてきた。
知り合いには決して話せない
そんな事だってして生きてきた。
でも、私はそれだって
大事な経験だったと思うし、
そんな汚れた自分が嫌いでも、
やらなかったらきっと後悔してたと
そう思うんです。
私は結果的に
体を壊してしまったけど
プログラマだって出来たし、
今でも諦める事はせずに
物書きを目指してる。
生活保護を受けている。
でも、この人生で
10ヶ国を旅して、
死ぬまでにやりたかった事を
ほぼやり切ってしまった。
何度も泣いたし、
何度も理不尽だって思った。
自分が何故、
薬漬けになるほど
悪いところだらけで
脆い体なんだろうって、
何度も何度も思った。
ナルコレプシーも、
鬱も、
発達障害も、
胃潰瘍も、
蓄膿で低血圧も、
全部、理不尽だと思った。
一つだけだったとしても、
十分つらい事でしょ?
そんな私に出来るのは
英会話とパソコン、
書道くらいのもんって、
そりゃ泣きたくもなるって。
神様なんて、
やっぱりいないと思うんです。
いたらなんで
こんな普通じゃない奴を
造ったりしたワケ?
少しでも良心があったら、
私に脆い体と引き換えに、
最高の頭脳でも
なんでもくれたっていいじゃない。
でも、こんな私でも
必要としてくれる人がいる。
死んだら泣いてくれる、
そんな友達がいる。
ひとりぼっちだと思ってたけど、
私は全くひとりぼっちじゃない。
遠く離れているかもしれない。
でも、私には大切な友達の
しっかりした繋がりがあって、
死んでほしくないって言ってくれる。
そんな友達が
今もいっぱいいるんです。
今は帰ったら出迎えてくれる
可愛い猫の家族もいます。
だから生きてていいんだって、
そう思えるようになって
それだって作品に生かせる
そんな物書きになれたと思ってます。
確かに私の人生は
普通とはかけ離れていて
マトモな人生じゃないかもしれない。
でも私は、
そんなクレイジーな
人生を生きる
チョッチョロコでいたいです。
では、そろそろ
また歩き始めようかな。
桜井もみじ☆でした!!
| 今日の出来事 | 22:31 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

| - | 22:31 | - | - |
コメント
コメントする